ウォーターサーバーとは、ろ過された水やミネラルウォーターが入ったボトルを取り付けた給水機器のことを言います。水が入る容器を本体にセットして、冷水や熱水を出すことができます。サーバーを水を宅配する会社からレンタルしたり、ウォーターサーバーを買って、水を宅配してもらうことで使用できます。種類としては、床に直接設置する床置型とテーブルに置くことができるような卓上型があります。

キレイな水がボトルに密閉されて入っているので、水道水よりも新鮮で安全性の高い水がいつでも飲めます。お米を炊く水や、料理に使用したり、赤ちゃんのミルクを溶かす水にも使えます。業者が水を届けてくれるので、重たい水をわざわざ買いにいく必要はありません。また、冷水や熱水が必要時すぐに準備できることも魅力です。

特に火を使わずに熱水ができるため、安全、簡単にお湯が準備できます。床置型は大きくて120センチほどあるので、小さなお子さんやペットの手に届きにくいので安全です。替えのボトルを家に置いておけば、災害時に水不足になった場合や水道が止まった時にも、役に立ちます。小型の卓上ウォーターサーバーは床置型の半分ほどの大きさなので、場所を大きく取る必要がないことと、比較的簡単に移動させることができる利点があります。

ワンルームのマンションやアパートの家に向いています。移動がしやすいので、自分の行動に合わせた使用がしやすいです。床置型も卓上型も機能は同じです。